岩盤浴マット

リンパマッサージによるデトックス

リラックスしている様子

リンパマッサージは、日本で大変人気のマッサージです。デトックス効果だけでなく、アロマを使ったマッサージではリラックスでき、とても心地よいものです。

リンパのしくみ

リンパとは全身に網の目のように張り巡らされているリンパ管のことです。先端は毛細血管に入り込んでおり、細い管が集まって太いリンパ管となり、最後には大動脈に繋がっています。リンパ管の中にはリンパ液が流れています。体内の血液は動脈から毛細血管を通り、静脈を巡り戻ってきます。血液の一部は毛細血管から組織液にしみ出します。しかし、余分な体液はリンパ管に集められ、血液中に回収されるのです。

リンパの役割

リンパには大きく分けて排泄機能と免疫機能の二つの役割があります。リンパの流れが滞ると、余分な水分や老廃物が体内に蓄積されて、免疫機能や栄養素の取り込みもうまく行われなくなって、疲労感や体のむくみ、こりなどいろいろな障害が出てきます。

マッサージでリンパの流れをスムーズに

リンパ液は、脇の下や、膝の後ろ、足の付け根などにあるリンパ節に向かって流れており、そこに向けてリンパを流すつもりで、さすったり押したりしながらリンパ液の循環を促すのがリンパマッサージです。リンパの流れがスムーズになると、細胞組織に新しい酸素や栄養素が運ばれて、それにより体にたまった毒素が排出され、痛んだ細胞が回復していきます。体の機能を整えて症状を解消するだけでなく、余計な水分や老廃物、毒素をデトックスしてくれます。

人気のオイルマッサージ

リンパマッサージの多くは、オイルを使ったオイルマッサージです。アロマエッセンシャルオイルを加えることで、その香りによるリラクゼーション効果が期待できます。アロマの心地よい香りが脳に達することで、自律神経を整えてくれる作用が期待できます。更年期障害では自律神経の乱れがその症状としてあげられますが、心地よい香りのするオイルでマッサージすることで、自律神経が整い、症状が軽減されるケースも多いのです。

ご意見投稿